デジカメ撮影会ベスト写真&講評!
o0400026811405064794.jpg
絞り f/5.6
シャッタースピード 1/200秒
露出補正 +0.3
ホワイトバランス AUTO
ISO800
絞り優先モード

《講評》
被写体をどう写すか?という試行錯誤がうかがえます。 
写す時の角度、被写体のレイアウト、ホワイトバランスの変更その他、
1枚の写真には様々な条件が入っているという事ですネ。
それら全てが意図的に自分がカメラを操作し、構図を決定できれば、
もう何も言う事はなくなると思いますヨ

KYON
スポンサーサイト

テーマ:パソコン教室 - ジャンル:コンピュータ

[2011/08/30 13:24 ] | デジカメ撮影会 | コメント(0) | page top
<<北欧の思い出 | ホーム | デジカメ撮影会ベスト写真&講評!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |